第11回「Distinguished Lecture Series」開催

2024年06月05日

理工学部・理工学研究科では、国内外の様々な分野で活躍される著名な講師をお招きして、理工学部・理工学研究科をはじめとする塾生を対象とした「Keio Science & Technology Distinguished Lecture Series」を開催しています。

去る5月23日(木)、通算11回目となる本講演シリーズは、ディアワンダー株式会社 代表取締役CEO & CWO前刀禎明氏をお招きして開催されました。会場となった藤原洋記念ホール(日吉キャンパス)には、約300名の塾生(学部生、大学院生、一貫校生)・教職員・卒業生が集まり、前刀氏の講演に熱心に耳を傾けました。

WONDER LEARNING +AI」をテーマにした前半の講演では、AIに頼りすぎることの危険性を挙げながら「考えているだけで現状に甘んじる」ことなく「自分の可能性を信じて挑戦する」こと、「学び続け進化し続ける」ことの大切さについてお話いただきました。続いて、「自分を解放」し、「自分を創造」し、「自分を超える」という「WONDER LEARNING」のコンセプトをもとに、新たな未来を創るためには、どのような考え方・行動が必要かについて解説いただきました。また、スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションやソニー、Appleの製品、ディズニーのCMを例に挙げながら、人の心の動かすことで、自発性を持たせる方法について説明されました。講演の最後には、未来を創造するために常に成長し続けてほしいという意味を込め、「明日の自分には無限の可能性がある」という言葉が送られました。

後半は座談会形式でQ&Aの時間が設けられ、参加した塾生からは「AIに頼りすぎることの危険性についてどのように考えるか」「異なるマインドを持った人をどのように巻き込んでいくか」「学び続けることの原動力は何か」など、予定時間では全てに答えきれないほど多数の質問が寄せられ、講演会は盛況のうちに終了しました。

理工学部・理工学研究科では、通常のカリキュラムに則した授業科目のみならず、「Keio Science & Technology Distinguished Lecture Series」や「人間教育講座」を通じて、社会の第一線で活躍する講師陣をお招きする講演会企画を今後も実施して参ります。引き続き、ご期待ください。

講演中の前刀禎明氏(ディアワンダー株式会社 代表取締役CEO & CWO)

講演中の前刀禎明氏(ディアワンダー株式会社 代表取締役CEO & CWO)

座談会の様子

座談会の様子

講演会の様子

講演会の様子

ナビゲーションの始まり