Q. 派遣先の研究室(担当教員)は行く前に決めておくべきですか?

A. その方が望ましいですが、必ずしも先に決めておく必要はありません。しかし、慶應の指導教員が交流を持つ教員が派遣先にいる場合もありますので、指導教員によく相談してください。

Q. DDプログラムの派遣先の併願は可能ですか?

A. 併願する場合は、各派遣先での学習内容と研究予定の課題について指導教員とよく相談してください。

Q. 派遣交換留学とダブルディグリープログラムの併願はできますか?

A. できません。

Q. 英語力はどのくらい必要ですか?

A. 語学力の選考基準は設けていませんが、使用言語が英語のプログラムに関しては、iBT70(PBT523)を最低ラインと考えて準備してください。語学力に高すぎるということはないので、留学を検討し始めた段階で語学の習得を意識してください。

Q. 授業料はいくらですか?

A. 交換留学の規定により、留学中は慶應に学費を納め、派遣先での授業料は免除となります。保険料、生徒会費などは派遣先によって異なるので、派遣生の報告書等を参考にしてください。

Q. 2次面接、3次面接の日程は変更できますか?

A. 変更できません。慶應義塾が主催する語学研修参加等により上記面接審査が受けられない場合には、出願時に理工学部学生課国際担当までご相談ください。

ナビゲーションの始まり