【プレスリリース】遠くにいても温もりや冷たさを伝えるウェアラブルインタフェ

2017年09月29日

プレスリリース
遠くにいても温もりや冷たさを伝えるウェアラブルインタフェース 「サーモグローブ」を開発 10/3(火)~6(金)「CEATEC JAPAN 2017」でデモンストレーション実施
システムデザイン工学科 桂誠一郎准教授

ナビゲーションの始まり