音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > 矢上賞(同窓会研究教育推奨基金) > 2011年度

矢上賞

これまでの受賞者 2011年度

高原 修氏 (三菱電機(株)先端技術総合研究所)

'98年・機械工学科卒
高精度観測衛星の観測精度予測評価技術の開発に多大なる貢献を果たし、さらなる技術の向上が期待される

戸谷 希一郎氏 (成蹊大学理工学部物質生命理工学科)

'97年・応用化学科卒
合成化学的手法により糖タンパク質品質管理機構の分子基盤を初めて解明し、その成果は国内外で高い評価を受けている

石井 順太郎氏 ((独)産業技術総合研究所)

'91年・物理学科卒
赤外線式体温計校正用の国家標準器を開発し国際的な高精度標準供給体制の確立に貢献した

沼居 貴陽氏 (立命館大学理工学部電気電子工学科)

'83年・電気工学科卒
光通信・情報処理用光機能デバイスの開発において大きな成果を挙げ、電子工学分野の教育の発展に寄与した

湯本 潤司氏 (NEL America ,Inc.)

'79年・電気工学科卒
研究開発マネージメントに従事し最先端光デバイスの国際的な事業化を通じて社会貢献を果たしている

神部 信幸氏 (米国Phoenix Venture Partners)

'74年・計測工学科卒
自らの基礎研究の成果に基づき米国にベンチャー企業を設立しそれを大きな成功に導いた

↑PAGE TOP