音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2015年度 > 消火器取扱い訓練を実施

ニュース一覧

消火器取扱い訓練を実施

2015/05/27 更新

 5月20日午後、理工学部安全衛生委員会主催の消火器取扱い訓練が行なわれました。グラウンドには300名以上の学生・教職員が集まり、港北消防隊員から消火器の取扱い及び初期消火方法の指導を受けました。デモンストレーションは警備員が行い、その後、参加者が実際の粉末消火器にて消火訓練を行いました。理工学部では、この他に危険物取扱い講習、高圧ガス保安講習および高圧ガスボンベ取扱い訓練など、学生、教職員への安全教育を毎年実施して、キャンパス内の安全を図っております。

多数の参加者がグラウンドに集まりました

多数の参加者がグラウンドに集まりました

デモンストレーションの様子

デモンストレーションの様子

訓練の様子

訓練の様子

↑PAGE TOP