音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2007年度 > 本塾理工学部が学部別難易度で3位、本塾大学が「日本の大学トップ100」で2位にランキングされました(週刊 東洋経済「本当に強い大学2007年」10/13特大号)

ニュース一覧

本塾理工学部が学部別難易度で3位、本塾大学が「日本の大学トップ100」で2位にランキングされました(週刊 東洋経済「本当に強い大学2007年」10/13特大号)

2007/10/10 更新

 週刊 東洋経済「本当に強い大学2007年」(10/13特大号)の学部別難易度ランキング(理工系)において、本塾理工学部は3位となりました。また、財務力、教育力、就職力で大学の総合実力をみる「日本の大学トップ100」では、本塾大学が昨年3位から一つ順位を上げて2位となり、2年連続で私立大学のトップとなりました。

 また同紙では、今年度の理工系志願者における傾向として、減少の続いていた工学系の志望状況が回復基調にあり、この先は志願者の減少幅が小さくなる可能性が高いとしています。

↑PAGE TOP