音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2004年度 > SFC中・高等部で科学入門講座開催

ニュース一覧

SFC中・高等部で科学入門講座開催

2004/07/07 更新

今夏一番の猛暑の日となった7月6日の午前、湘南藤沢中・高等部の4年生全員(240名)を対象にした科学入門講座が湘南藤沢キャンパスで開催されました。これは理工学の分野で活躍しておられる先生方が、最前線の話を高校生にわかりやすく講義をするものです。まず、稲崎理工学部長より「科学、技術、そして技能」(60分)と題し、ものづくりの場を例に、科学、技術と技能の関係についての全体講義がありました。その後、6クラスに別れて次のテーマ別講義 (100分)が行われました。

棚橋 隆彦教授(機械工学科)

「流れの可視化」

中野 誠彦助教授(電子工学科)

「未来のコンピュータ」

伊藤 公平助教授(物理情報工学科)

「ホンモノの科学とニセモノの科学の見分け方」

山口 文子専任講師(物理学科)

「量子コンピュータ入門」

西山 繁教授(化学科)

「有機化学で生物に迫る」

井本 正哉教授(生命情報学科)

「なぜ癌になるのか」

先生方は普段とは勝手の違う高校生を相手に熱のこもった講義を繰り広げていました。若い学生諸君が科学技術の面白さを味わってもらえれば嬉しく思います。

稲崎学部長の講義(湘南藤沢Ω館にて)

稲崎学部長の講義(湘南藤沢Ω館にて)

量子コンピュータについて説明する山口講師

量子コンピュータについて説明する山口講師

↑PAGE TOP