Emerging 2016
27/158

25基礎理工学専攻基礎理工学専攻Partial Differential Equations偏微分方程式TAKAYAMA, Masahiro高山 正宏流体方程式に対する初期境界値問題についての研究を行っている。またこれらの問題に対して、弱解が十分な滑らかさをもってことを示すことは重要であるので、線形化問題の解の正則性についても考えている。This laboratory focuses on the initial boundary value problems for the equations of fluid dynamics. For these problems, it is important to show that weak solutions have sufficient smoothness. In this context, regularity of solutions to the linearization problem is also being considered.助教Research Associate数理科学科Department of Mathematics博士(理学)Ph.D.Stark-Shintani conjecture / Multiple zeta valuesスターク・新谷予想/多重ゼータ値YAMAMOTO, Shuji山本 修司代数的整数論・解析的整数論の分野で、主にゼータ関数の特殊値に関する研究をしています。無限級数や積分などの解析的な計算と組合せ的な考察とをうまく使い分けながら具体的な関係式を導いたり、その背後にある新しい数学的対象を探ったりするのが好きです。In the area of algebraic number theory and analytic number theory, I mainly study special values of zeta functions. I’m interested in proving formulas by combining analytic calculations and combinatorial arguments, and in searching new mathematical objects behind them. 専任講師(有期)Assistant Professor(Non-tenured)KiPAS研究員KiPAS Investigator博士(数理科学)Ph.D.数理科学専修The Center for Mathematics

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です