Emerging 2016
23/158

21基礎理工学専攻基礎理工学専攻数理科学専修The Center for MathematicsDifferential Geometry / Discrete Groups / Rigidity微分幾何学 / 離散群 / 剛性IZEKI, Hiroyasu井関 裕靖空間の対称性を表す言葉である群について、幾何学者の視点から研究しています。現在は、とくに、離散群の距離空間への作用の剛性および固定点性質に興味をもち、離散群から距離空間への調和写像を用いて微分幾何的なアプローチをしています。I have been studying discrete groups from the viewpoint of geometer. My current main subject is to understand rigidity phenomena and fixed-point properties of discrete groups by an approach via discrete harmonic maps.教授Professor数理科学科Department of Mathematics博士(理学)Ph.D.graph theory / topological graph theory / combinatoricsグラフ理論/位相幾何学的グラフ理論/組合せ論OTA, Katsuhiro太田 克弘グラフ理論および組合せ論の様々な問題を扱っています。例えば、グラフの閉路、ハミルトン性、連結度、因子理論、彩色問題などが典型的なグラフ理論の研究テーマです。閉曲面に埋め込まれたグラフの組合せ的性質を考える位相幾何学的グラフ理論についても興味があります。This laboratory focuses on graph theory and combinatorics, e.g., cycles, hamiltonicity, connectivity, matchings and factors, and colorings in graphs. We are also interested in topological graph theory to investigate combinatorial properties of graphs embedded in a surface.教授Professor数理科学科Department of Mathematics理学博士Ph.D.Number theory, Iwasawa theory, p-adic cohomology整数論/岩澤理論/p 進コホモロジーKURIHARA, Masato栗原 将人最近は主に岩澤理論を研究している。岩澤理論の中心は、岩澤主予想とよばれる代数的対象と解析的対象との間の関係であるが、この関係を精密化した理論を構成しようとしている。また楕円曲線の岩澤理論において、今まで深く研究されていなかった超特異還元をもつ場合を、新しいアイディアを導入して研究している。My current reseach topic is mainly Iwasawa theory whose central theme is the main conjecture. I am constructing a theory refining the usual Iwasawa main conjecture. I am also studying Iwasawa theory for elliptic curves with supersingular reduction with new ideas. 教授Professor数理科学科Department of Mathematics博士(理学)Ph.D.partial differential equations / fluid mechanics / free boundary problems / water waves偏微分方程式/流体の基礎方程式/自由境界問題/水の波IGUCHI, Tatsuo 井口 達雄水や空気の流れを記述する流体の基礎方程式の数学解析が主要な研究テーマですが、その中でも特に、流体の自由境界問題の一つである水の波を研究しています。水の波の基礎方程式は、有名なKdV方程式を筆頭として様々な分散型方程式の源泉となっており、とても面白い研究対象です。My main theme is to construct a mathematical theory of fluid mechanics. Especially, I am studying basic equations for water waves, which are formulated as a free boundary problem for the Euler equation. The water wave is a source of various dispersive equations and one needs various mathematical techniques in the analysis. So it is a very interesting subject both in fluid mechanics and in mathematics.教授Professor数理科学科Department of Mathematics博士(理学)Ph.D.Mathematical analysis/Functional equation数理解析/函数方程式SHIMOMURA, Shun下村 俊多くの興味ある特殊関数は、函数方程式、微分方程式の解として定義される。関数論などの手法を援用して微分方程式の解析的性質を調べることにより、これら特殊関数、特に超幾何関数、Painleve´超越関数の特性を研究することを目標とする。Many interesting special functions are defined by functional equations or differential equations. This laboratory focuses on the study of these special functions, in particular, hypergeometric functions and Painleve´ transcendents, by examining complex analytic properties of the corresponding differential equations.教授Professor数理科学科Department of Mathematics理学博士Ph.D.Diffusion processes / Martingales / geometric function theory拡散過程/マルチンゲール/幾何学的関数論ATSUJI, Atsushi厚地 淳主な興味は、多様体の確率論的な性質と関数論的・幾何学的・ポテンシャル論的性質の関係を見出すこと、確率論的手法を用いて幾何学的関数論の研究を行うことです。関連する分野としては、拡散過程・マルチンゲールの理論、正則写像の値分布論(ネヴァンリンナ理論)、調和関数・調和写像のリュービル性定理などです。I am interested mainly in probabilistic properties of manifolds and geometric function theory with probabilistic methods such as stochastic calculus. Recent topics of my interest are theory of diffusion processes and martingales, potential theory on manifolds, value distribution theory of holomorphic maps, Nevanlinna theory, Liouville type theorems for harmonic functions and harmonic maps.教授Professor数理科学科Department of Mathematics博士(数理科学)Ph.D.

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 23

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です