Emerging 2016
141/158

139  慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)は、理工学部・理工学研究科における産官学連携活動を推進・支援する窓口として、2000年4月に設立されました。 「基礎研究を任せたい」、「製品化に協力が欲しい」、「専門家の評価が欲しい」、「ある課題の解決技術が欲しい」、「次の研究のテーマは何があるだろう?」、「新事業を立ち上げたい」等、大学には産業界や公的研究機関から多種多様なニーズや期待が寄せられます。 KLLは、学外からのこのようなご要望やお問い合わせに対し、委託・共同研究や技術指導等を通じて、産業界や公的研究機関との連携プロジェクトの推進・支援を行う役割を担っています。具体的には、KLLの窓口に寄せられる企業等からの要望に応えられそうな学内の研究者・研究成果とのマッチングや研究契約の締結、連携プロジェクトで利用する研究スペースの運用管理を行っています。 また、研究成果の社会還元を促進するのもKLLの重要な役割の一つで、研究者の研究紹介をホームページや産学連携セミナー、慶應科学技術展(KEIO TECHNO-MALL)などのイベントを通じて行っています。 学外との連携による研究のバックアップや研究成果の還元を促すほか、若手研究者や新任研究者、博士課程の学生に対して研究助成を行うなど、学内研究者の育成や将来的に重要性を持つと考えられる新しい研究分野の研究プロジェクトの開拓支援も行っています。慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)http://www.kll.keio.ac.jp/ KLL was established in April 2000 as a research center for promoting and supporting collaborations between industry, academia and government. KLL responds to a wide range of needs and requests to the university from industry and public research organizations, such as “wishing to entrust basic research to Keio”, “seeking cooperation for productization”, “seeking expert evaluation”, “seeking solution technologies”, “what will be upcoming themes of research”, or “wishing to start up new businesses.” When KLL receives such external requests or inquiries, it provides promotion and support activities for collaborative projects such as commissioned research, joint research or technical cooperation. Specifically, KLL matches businesses with researchers or research results that can address such interests/requests, concludes research agreements, and provides and manages research space for collaborative research. KLL also plays a vital role in contributing research results back to society through such efforts as introducing researchers on its website and holding events such as industry-academia collaboration seminars and Keio Techno-Mall, a science and technology exhibition. In addition to the above externally directed support and public contribution activities, KLL also supports young researchers, new principal investigators and doctoral students with research funding and support internal development of projects in new research fields expected to play a vital role in the future. Keio Leading-edge Laboratory of Science and Technology (KLL)http://kll.keio.ac.jp/先端科学技術研究センター(KLL) Keio Leading-edge Laboratory of Science and Technology (KLL)KEIO TECHNO-MALL 2015KLLが提供するスペースでの研究風景Research space provided by KLL

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 141

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です