募集人員

専任講師または准教授 1名

所属

理工学部電子工学科(総合デザイン工学専攻(電気電子工学専修))
(2020年度より電気情報工学科に改称)

専門分野

情報工学に関連する基礎分野(例えば、機械学習、深層学習、情報理論、信号処理等)の専門知識と業績を有し、その応用分野(例えば、次世代インタフェース、ロボティクス、材料科学、生命科学、医学、社会科学、等)に深い関わりのある研究を行っていること。また、既存の学術領域にとらわれず、新しい学際的領域への展開に意欲を持って挑戦する意識のある方。

教育担当

電気電子情報工学分野の学問に堅固な基盤を有し、応用数学、情報工学関連の講義、演習等を担当できること。

応募資格

博士の学位を有するか着任時までに取得見込みのこと。
教育担当に必要な日本語の能力が十分であること。
大学院科目を担当した場合、英語による講義を行う意志があること。

着任時期

2020年(令和2年)4月1日

勤務形態

専任教員として採用する。着任時の職位は、経歴および業績から決定する。

提出書類

(1) 履歴書
(2) 業績リスト

  • [1] 査読付き原著論文、[2] 査読付き国際会議発表論文、[3] 解説論文、[4] 国際会議招待講演、[5] 国内学会招待講演、[6] 特許、[7] 受賞、[8] 外部資金獲得実績、[9] その他、に区分する。
  • 著者は全員を記載し、応募者に下線を引く
  • [1]の英文誌には、雑誌名にインパクトファクターを (IF: 2.51)の様に付記する。
  • 招待講演については、応募者が講演を行ったもののみを記載する。
  • 原則として、研究業績リストにWeb of Scienceの引用レポート(H-indexが分かるもの)を別紙で添付する。

(3) 研究業績概要と抱負(2,000字以内)
(4) 学部および大学院教育に関する抱負(2,000字以内)
(5) 主要論文の別刷りまたはコピー5編以内(各2部)
(6) 推薦状1通および推薦者以外で照会可能な方1名の氏名・連絡先(電話、e-mail)
  ※応募者の連絡先(郵便送付先、電話番号、メールアドレス)を明記のこと。

応募締切

2019年(令和元年)7月31日(水)必着

選考方法

1次選考: 書類による(2次選考対象者には8月上旬にe-mailで通知する。)
2次選考: 8月24日(土)にヒアリングを行う(ヒアリングにあたり必要となる旅費・滞在費等は支給しない。)。

書類送付先・問い合わせ先

〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
慶應義塾大学理工学部電子工学科主任 斎木 敏治
(TEL 045-566-1784、E-mail:saiki@elec.keio.ac.jp)
封筒には「情報工学分野教員応募書類在中」と朱記し、簡易書留で送付のこと。書類は原則として返却しません。

ナビゲーションの始まり