募集人員

教授1名

勤務形態

常勤(任期なし)

専門分野

ケミカルバイオロジーまたは分子細胞生物学。特に
1. 疾患の発症メカニズムにかかわる研究
2. 創薬研究
3. 化合物の探索と作用機序の解析
について知識と経験を有するものを優先する。なお着任後は当学科に所属するケミカルバイオロジーを専門とする専任講師と共同で教育・研究を行っていただく。 また、分子細胞生物学関連の授業、生命情報実験などの学生実験を担当していただく。

着任時期

2020年4月1日

応募資格

  1. 博士の学位を有する方
  2. 学科の教育・運営に意欲と協調性をもって取り組むことの出来る方

提出書類

  1. 履歴書(写真貼付)
  2. 業績リスト(原著論文、国際会議論文、解説・総説、著書、特許、その他に分類して作成)
  3. 主要論文の別刷5編以内(複写可)
  4. 受賞歴、招待講演のリスト、競争的外部資金の獲得状況(研究課題名、資金制度名、期間、総額を含む)、その他特記事項
  5. 今までの研究概要(A4、2ページ以内)
    今後の研究(A4、2ページ以内)
    教育への抱負(A4、1ページ以内)
  6. 応募者について照会できる方(2名)の氏名とその連絡先

選考方法

書類選考後に面接

書類送付先・問い合わせ先

〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科 宮本 憲二
(e-mail:kmiyamoto@bio.keio.ac.jp)
応募書類は封筒の表に「ケミカルバイオロジー教員応募書類」と朱書し、(簡易)書留にて送付のこと。

応募締切

2019年6月30日(日)消印有効

ナビゲーションの始まり