(1)研究教育支援施設

9月23日(水)から、矢上キャンパスの入構手順が変更されることに伴い、研究教育支援施設の利用制限を以下のように変更します。事前予約や人数制限の対応を行いますので、職員の勤務体制により部分的な利用になることがあります。

① 中央試験所

開所時間

平日 9:00 - 20:00

土曜 9:00 - 16:00

(日曜日、祝日は閉所)

利用対象者

キャンパスに入構できる専任教員、職員および入構を認められた塾生

利用方法

予約システムSimprentにて事前にお申し込みの上ご利用ください。

※上記内容に変更のある場合は、中央試験所ホームページでも適宜お知らせいたします。

② マニュファクチュアリングセンター

一般利用は停止しております。機器利用・加工相談等は、下記のフォームからお問い合わせ下さい。(センター内での職員の業務を縮小しております。)

③ 理工学メディアセンター

利用可能時間

平日 8:45 - 18:00
(土・日・祝日は休館)

利用対象者

キャンパスに入構できる塾生

教職員、名誉教授、非常勤講師、訪問学者、共同研究員、私設秘書

※塾員、慶應義塾内各高校の高校生、学外の方は利用できません。

利用可能サービス

資料(取り寄せ資料含む)の閲覧・貸出・返却

館内資料の複写、文献受け取り

利用制限

閲覧席・PCの利用は矢上キャンパス所属者に限ります。
利用できる席が通常より少なくなっていますので、利用希望者は入口カウンターで申請を行ってください。

なお、以下の施設は利用できません。

・14棟(創想館)地下1階 自習室

・14棟(創想館)地下1階 セミナールーム

・15棟2階 グループ学習室

連絡先

以下の「お問い合わせ先(理工学メディアセンター)」をご覧ください。

④ 理工学ITC

開室時間

平日 8:45 - 17:00

(土曜日、日曜日、祝日は休室)

受付業務

慶應ID、 ITCアカウント、ソフトウェアライセンス等の各種申請

利用相談は可能な限りメールでのご連絡をお願いいたします。
メール: st-itc@itc.keio.ac.jp

ワークステーション室

利用時間

平日 8:45 - 18:00(授業期間以外は17:00まで)

土曜 8:45 - 17:00(授業利用の場合)

必ず理工学ITCホームページの「 スケジュール 」でご確認ください。

ワークステーション室
利用制限

11棟:閉室します。

12棟:授業利用時以外は閉室します。

14棟(創想館):地下1階ITC事務室前に設置するカードリーダーにて入室チェックを行いますので、学生証または教職員証を携行してください。授業が行われていない時間帯は自由に利用可能ですが、座席数を制限していますので、必ず「利用可」とされた席をご利用ください。

大判印刷サービス

【2020年9月18日更新】
下記のとおり、サービスを再開致します。
利用方法は「 利用手続き 」をご確認ください。

  • 予約受付:9月24日(木)から開始
  • 印刷サービス:10月1日(木)から開始

⑤ 保健管理センター

開室時間

平日 8:30 - 17:00

(土曜日、日曜日、祝日は休室)

診療

不定期での診療となります。
内科医師の在室日程は「 保健管理センター矢上分室 ホームページ 」を参照してください。
緊急の場合を除き、来室前に電話連絡をして症状等をお伝えください。

休診時

日吉周辺の医療機関をご利用ください。
受診可能な横浜市内医療機関の紹介 (24時間無休)は、横浜市救急医療情報センター(TEL:045-232-7119)にお問い合わせください。

連絡事項

新型コロナウィルス感染が疑われる場合、または罹患した場合は、必ず「 新型コロナウイルス感染症 報告フォーム・病状報告書 」から報告してください。

保健管理センター問い合わせ先

hc@info.keio.ac.jp

⑥ 環境保全センター・学生実験室

環境保全センター・各学生実験室の業務は縮小して実施します。
各学生実験室の業務は授業スケジュールに合わせて実施します。
お問い合わせは、各実験担当の技術職員もしくは技術支援課事務室までお願いいたします。

【問い合わせ先】

(2)共用施設

① 生協(食堂・購買)、La Poire、セブン-イレブン、屋台村

施設

営業時間等

生協(食堂)【※】

・10月19日(月)〜 当面の間

 平日 11:30 - 13:30(土・日・祝日は休業)【*】
 【*】2階での使い捨て容器による販売

生協(購買)

・10月1日(木) ~ 当面の間

 平日 10:30 - 16:30(土・日・祝日は休業)

La Poire

・10月19日(月)〜 当面の間

 平日 10:00 - 17:30(土・日・祝日は休業)

セブンーイレブン

・10月1日(木) ~ 当面の間
 平日 8:00 - 20:00
 土曜 8:00 - 16:00(日・祝日は休業)

屋台村

平日 11:30 - 13:30 (土・日・祝日は休業)

【※】なお、生協食堂1階については、生協食堂が営業に使用しない期間、飲食スペースとして開放します。ソーシャルディスタンスを確保の上利用できます。会話は禁止です。椅子の移動も禁止します。利用の前後に利用者自身で、備え付けの除菌アルコールとペーパータオルで什器等を消毒してください。利用できる時間帯は、平日8:00 - 20:00です(日・祝を除く)。

② 会議室

原則として、教員個人・研究室レベルでの使用はできません。学科・専攻レベルの判断で対面による実施が必要と判断された会合に限り、使用が可能です。ただし、日時、場所、参加者の記録は必ずとり、最低2週間は保存してください。

なお、今後事務部門に感染者が出て事務室が閉鎖になった場合に備え、14棟(創想館)のDS(ディスカッションスペース)31~34の4部屋は仮設事務室として整備します。事態が収束するまでの間、会議室として利用できませんのでご了承ください。

③ ラウンジ

施設名

場所

利用時間

学生コミュニケーションルーム

14棟(創想館) 1階

ソーシャルディスタンスを確保の上利用できます。
飲食もできますが、会話は禁止です。
椅子の移動も禁止します。
利用の前後に利用者自身で、備え付けの除菌アルコールとペーパータオルで什器等を消毒してください。
利用できる時間帯は、平日8:00 - 20:00です。

(日曜・祝日を除く)

学生ラウンジ

34棟 2階

当面の間、閉鎖を継続します。

ファカルティラウンジ

厚生棟 2階

当面の間、閉鎖を継続します。

打ち合わせスペース

34棟 1階

当面の間、閉鎖を継続します。

④ 教室(11棟、12棟)

教室は大部分を学科に割り当てています。
10月1日(木)以降、主に学部3年生の自習室、あるいは対面授業の場として利用します。
原則として、教員個人・研究室レベルでの予約・使用はできません。
什器、機器を利用する際には利用者自身で、備え付けの除菌アルコールとペーパータオルで消毒してください。
利用できる時間帯は、平日8:00 - 20:00です(日・祝を除く)。

⑤ 教員室、14棟(創想館)7階 先端専門研究室

施設名

場所

利用可否

教員室

25棟 1階

平日 8:45 - 16:45 のみ、利用可能です。
(土・日・祝日および大学休業日は除く。)

先端専門研究室

14棟(創想館) 7階

あらかじめ認められた方のみ、利用可能です。

⑥ エレベーター

稼働はしていますが、閉鎖空間となりますので、少人数での利用としてください。

⑦ 課外活動施設

施設名

利用可否

部室棟

当面の間、使用できません。
(安全対策が十分になされていることが確認できる活動については、段階的に施設利用を許可する予定です。)

グラウンド

ミニグラウンド

当面の間、使用できません。
(安全対策が十分になされていることが確認できる活動については、段階的に施設利用を許可する予定です。)

体育館

当面の間、使用できません。
(安全対策が十分になされていることが確認できる活動については、段階的に施設利用を許可する予定です。)

テニスコート

当面の間、使用できません。
(安全対策が十分になされていることが確認できる活動については、段階的に施設利用を許可する予定です。)

問い合わせ先

【矢上学生課 学生生活担当】gakusei-c.yagami@adst.keio.ac.jp

(3)事務室

出勤する職員が通常時よりも少ないため、業務内容によっては時間を要する場合があります。

事務室への問い合わせまたは来訪される場合

  1. 事務室での混雑や感染拡大を防ぐための事前の時間調整は不要としますが、混みあいそうな場合はソーシャルディスタンスを確保するよう努めてください。
  2. 管財課への会計書類の提出は、管財課・総務課事務室入口脇に設置したキャビネットへ投函してください。
  3. 各部署の連絡先は「 部署別お問い合わせ(矢上) 」を参照してください。

荷物・小包等の受け取りについて (管財課)

営業時間:平日 8:30 - 16:30 
(11:30 - 12:30 は昼休みのため閉室します。)

納品検収について (納品検収センター)

営業時間:平日 9:00 - 16:30

窓口での混雑を防ぐため、納品検収センターの前には待機用の印をつけております。
それに沿って順番をお待ちください。

ナビゲーションの始まり