音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > 概要 > キャンパスガイド

キャンパスガイド

理工学部の1・2年生は日吉キャンパス、3・4年生と大学院生は矢上キャンパスで学生生活を送ります。日吉キャンパスは、東急東横線・横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅の目の前に広がる敷地面積10万坪のキャンパスです。一方、矢上キャンパスは、日吉キャンパスから谷一つ隔てた高台にある理工学部独自のキャンパスです。(青色の施設にマウスカーソルをあわせると、詳細がご覧になれます。)

矢上キャンパス(神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1)

矢上キャンパス
14棟 15棟 11棟 22棟 12棟 16-A棟 16-B棟 16-D棟 23棟 24棟 25棟 26棟 体育館 グラウンド テニスコート 31棟 32棟 34棟 35棟 36棟 07棟

14棟 創想館

14棟 創想館

「創造と想像の拠点」という意味が込められた、矢上キャンパスのシンボルタワー。丘の上に建つ地上7階からは、新宿副都心、横浜みなとみらい、富士山などが見渡せます。西館にはグランドピアノが設置されたラ・ポワール(喫茶売店)やセミナールームが、東館にはフォーラム、マルチメディアルーム等の施設があります。

15棟 理工学メディアセンター(松下記念図書館)

15棟 理工学メディアセンター(松下記念図書館)

松下幸之助氏の協力により建てられたため「松下記念図書館」とも呼ばれる理工学図書館です。14棟1階の明るく開放的なラウンジから16-A棟の地下までつながり、約36万冊の蔵書を誇ります。

11棟 教室棟と22棟 教育研究棟

11棟 教室棟と22棟 教育研究棟

正面は、講義形式の授業を受ける教室が集まった11棟。右側は、物理学科と化学科の研究室や実験施設が入った22棟です。

12棟 教室棟

12棟 教室棟

講義形式の授業を受ける教室などがあります。

16-A棟 厚生棟

16-A棟 厚生棟

地下1階は、書籍、食料品、文具、PC、旅行や資格のプランなど何でも揃う生協の購買部。1~2階は、食事時には学生と教職員が一同に会して賑わう生協食堂です。3階には保健管理センターがあります。

16-B棟 部室棟

16-B棟 部室棟

学生団体の部室が入った施設で、シャワールームも完備しています。

16-D棟 分子・超分子・超構造体リサーチセンター

16-D棟 分子・超分子・超構造体リサーチセンター

主に化学・生命系の研究室や実験施設が入った施設です。

23~26棟 教育研究棟

23~26棟 教育研究棟

様々な分野の研究室や実験実習施設、学生関係の事務室、中央試験所などが集まったエリア。全ての棟が一続きになっており、どこまでも続く長い廊下が見られます。他の棟とも3階からの渡り廊下でつながっており、雨の日も安心です。

27棟 体育館

27棟 体育館

グラウンド横には体育館があります。

グラウンド

グラウンド

新幹線が真下を通るグラウンドでは、理工学部体育会の練習の他、研究室対抗のソフトボール大会やフットサル大会なども行われます。

テニスコート

テニスコート

照明設備があり夜でもプレー可能な砂入り人工芝コートです。

31,32,35 教育研究棟

31,32,35,36棟 教育研究棟

様々な分野の実験実習施設や研究室が立ち並んでいます。

07棟 テクノロジーセンター棟

07棟 テクノロジーセンター棟

理工学の基礎を先導し、外部機関との連携の役割を担う、研究教育の新たな拠点を目指しています。新しい研究分野への展開と高度な研究教育の活性化を図る教育実験施設です。

34棟 教育研究棟

34棟 教育研究棟

機械系、管理工学系、化学系の学生実験室に加え、最新鋭の設備を整えたものづくり支援施設、デザインマニュファクチュアリングセンターがあります。

36棟 産学官連携棟

36棟 産学官連携棟

理工学部の産学官連携の拠点として、中央試験所などが置かれています。

日吉キャンパス(神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)

日吉キャンパス
第4校舎独立館 第4校舎 日吉図書館 来往舎 食堂棟 購買施設棟 第7校舎 記念館 陸上競技場 協生館

第4校舎 独立館

第4校舎独立館

日吉駅から伸びる桜並木の先にある、日吉キャンパスで最も大きな教室棟。学生関係の事務室のほか、学生活動などにも利用できる日吉コミュニケーション・ラウンジがあります。

第4校舎

第4校舎

日吉キャンパスで講義を受ける主な校舎の1つで、独立館と内部でつながっています。校舎前の広場では、待ち合わせをしたり楽器の練習をする学生の姿が多く見られます。

日吉図書館(日吉メディアセンター)

日吉図書館(日吉メディアセンター)

矢上のほか、三田、信濃町、芝共立キャンパスへの進級を控えた7学部の学生が主に利用する図書館です。専門書以外にも雑誌、小説、旅行ガイドなどまで幅広く揃える蔵書は、約76万冊を誇ります。

来往舎

来往舎

日吉キャンパスの研究室棟。エントランスの広々とした吹き抜け空間やシンポジウムスペースでは、様々なイベントが行われています。

食堂棟

食堂棟

1階には生協食堂、2階にはグリーンズマルシェ、さぼてん、G's:カフェ(喫茶売店)が入っており、多くの学生で賑わいます。日吉キャンパスの食堂にはこの他、グリーンズテラス(第6校舎)、ファカルティラウンジ(来往舎)があります。

購買施設棟(生協購買部)

購買施設棟(生協購買部)

1階は、食料品、文具、慶應グッズなどが充実。2階は書籍を中心に扱う、生協の購買部です。

第7校舎(理工学部基礎教室)

第7校舎(理工学部基礎教室)

理工学部1・2年生が矢上の専門課程に進学する前に基礎知識を身に付ける「理工学基礎科目」が行われます。日吉のネットワークサービスを管理している日吉ITCも同じ校舎内です。

記念館

記念館

創立100年記念事業の一環として建設された、入学式や卒業式などの式典が行われる大ホールです。普段は、体育施設としても利用されています。

陸上競技場

陸上競技場

日本陸上競技連盟の第4種公認を取得し、記録会も開催できる陸上競技場。公認競技場としては世界で初めて、やり投げなどの投擲競技に対応した人工芝を採用しています。

協生館

協生館

3つの独立大学院、音楽ホール、飛び込み台を備えた屋内プールのほか、飲食店やスポーツ施設など地域に開かれた開放型キャンパスとしての機能を併せ持つ施設です。

↑PAGE TOP