音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2017年度 > 慶應義塾大学理工学部が日本唯一の「IBM Q Network ハブ」に選ばれました

ニュース一覧

慶應義塾大学理工学部が日本唯一の「IBM Q Network ハブ」に選ばれました

2017/12/18 更新

 14日に米IBM Corporationから発表されたとおり、慶應義塾大学理工学部は量子コンピューティングを進化させることを目的として設立された「IBM Q Network」に参加します。慶應義塾大学の矢上キャンパスがアジア唯一の「IBM Q Network ハブ」となり、量子コンピューティングの学習、スキル開発、そして実装の促進に貢献して参ります。

 伊藤公平理工学部長のコメント
 「慶應義塾大学が日本唯一のIBM Q Network ハブに選ばれたことを大変光栄に思います。これからIBM Qを用いて最先端の量子計算研究に取り組むとともに、メンバー企業の目的に沿った量子計算ソフトウェアの開発をサポートすることを楽しみにしています」

 慶應義塾大学理工学部における量子コンピューティングの研究成果に、今後ともご期待ください。


米IBM Corporationによるプレスリリース
IBM Announces Collaboration with Leading Fortune 500 Companies, Academic Institutions and National Research Labs to Accelerate Quantum Computing
http://www-03.ibm.com/press/us/en/pressrelease/53483.wss#release

日本IBM社によるプレスリリース
IBM、量子コンピューティングの開発を加速するIBM Q Networkを発表、日本から、JSR、日立金属、本田技術研究所、長瀬産業、慶應義塾大学が参画、ビジネスおよびサイエンス向けの量子コンピューティングの実用的用途を探求
http://www-03.ibm.com/press/jp/ja/pressrelease/53520.wss

↑PAGE TOP