音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2016年度 > Keio-Aachenサマースクール10周年式典が開催されました

ニュース一覧

Keio-Aachenサマースクール10周年式典が開催されました

2016/09/07 更新

ドイツのアーヘン工科大学において、8月19日(金)にKeio-Aachenサマースクール10周年式典が開催されました。義塾から小尾晋之介教授(国際交流委員長)、横山由広教授(ドイツ語)、今年度のサマースクール派遣生10名、ドイツ留学中ダブルディグリー派遣生および研究研修派遣生が参列しました。式典には、デュッセルドルフ日本国領事館より、水内総領事もご出席され、祝辞をいただきました。
 
本プログラムは、本学と50年以上の交流の歴史を持つドイツのアーヘン工科大学との間に2007年から開始した約3週間の短期留学プログラムで、これまでにおよそ200名の塾生を派遣しております。派遣生はドイツ語やドイツ文化を学び、アーヘン工科大学の学生との交流を通じて異文化理解を深めるとともに、英語によるエンジニアリング講義や企業見学を通じて理工学分野の多岐にわたるテーマに接し、将来の研究連携や海外での専門留学への足がかりとします。

左より、横山教授、Prof. Koch、小尾教授、Prof. Okuda、Prof. Klocke、Prof. Stahl、Prof. Büchs

左より、横山教授、Prof. Koch、小尾教授、Prof. Okuda、Prof. Klocke、Prof. Stahl、Prof. Büchs  

Keio-Aachen サマースクール2016年度派遣生

Keio-Aachen サマースクール2016年度派遣生

↑PAGE TOP