音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2016年度 > 槇文彦氏(建築家、槇総合計画事務所代表)による特別講義が行われました

ニュース一覧

槇文彦氏(建築家、槇総合計画事務所代表)による特別講義が行われました

2016/04/13 更新

 4月13日(水)、矢上キャンパスにて、槇文彦氏(建築家、槇総合計画事務所代表)による特別講義が行われました。

 これは、理工学研究科の授業「建築設計スタジオB」のオープニングレクチャーとして行われたもので、建築・デザイン・設計の道を目指す多数の学生が聴講しました。槇氏は、三田キャンパスの図書館(新館)や大学院校舎、日吉キャンパス図書館の設計のほか、湘南藤沢キャンパス(SFC)の開設にも携わり、個々の校舎の設計にとどまらない、キャンパス全体のグランドデザインを手がけました。

 講義は全編英語で行われ、槇氏は、三田キャンパスや湘南藤沢キャンパス、他の建築作品といった具体例を挙げながら、それぞれのコンセプトを語りました。色、形、美しさ、歓喜、全体との調和など多くのキーワードを出しながらすすめられ、参加した学生は、熱心に耳を傾けていました。

プログラムコーディネーター:ラドヴィッチ,ダルコ 教授

プログラムコーディネーター:ラドヴィッチ,ダルコ 教授

SFCのコンセプトを語る 槇 文彦 氏

SFCのコンセプトを語る 槇 文彦 氏

講義の様子

講義の様子

↑PAGE TOP