音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2014年度 > 第15回矢上祭が開催されました

ニュース一覧

第15回矢上祭が開催されました

2014/11/13 更新

 10月11日、12日の2日間、矢上キャンパスにて「第15回矢上祭」が開催されました。地域住民の方々を中心に過去最多となる13,232人の来場者の方々にお越しいただき、矢上キャンパスは大いに賑わいました。

 第15回矢上祭のテーマは、『Anniversary』。慶應義塾大学理工学部創立75年と矢上祭15周年という記念すべき年の矢上祭を、学校の皆様、地域の皆様、企業の皆様、先輩方、委員と、矢上祭に関わる全ての人で一丸となって祝福し盛り上げたい、繋がりを再確認したい、そんな思いをこのテーマに込め、我々矢上祭実行委員300名は1年間準備を進めてきました。

 台風19号の影響により天候の悪化が心配されましたが、幸い両日とも晴天に恵まれ、メインステージ上のバンド演奏やロボットコンテスト、お化け屋敷企画や科学館企画、研究室ツアー企画など多くの企画が、大変な盛り上がりを見せました。グラウンドではスラックラインや昔遊び体験といった体を動かす企画が盛りだくさんで、小さなお子様から大人まで楽しんでいただくことができました。また2日目のメインステージでは、男装女装コンテストの裏ミスや、住岡梨奈さんのライブ、さらに理系美人コンテストの結果発表など、華やかな企画で目白押しとなりました。また、『記念すべき年』ということで、理工学メディアセンターのご協力を得て、「慶應義塾大学理工学部創立75年」及び「矢上祭15周年」の記念展示を行いました。

 そして、最後にグラウンドにて、委員の様々な想いをのせた花火の打ち上げを実施し、第15回矢上祭は大盛況のうちにフィナーレを迎えました。

(矢上祭実行委員会)

メインストリートの様子

メインストリートの様子

フォーミュラーカー展示

フォーミュラーカー展示

自転車発電体験コーナー

自転車発電体験コーナー

縁日コーナー

縁日コーナー

グラウンド あにまるずー(ふれあい動物園)

グラウンド あにまるずー(ふれあい動物園)

グラウンド ふるさとたいけん

グラウンド ふるさとたいけん

体育館 やがみ科学館

体育館 やがみ科学館

12棟 鉄道のある風景

12棟 鉄道のある風景

ステージ企画

ステージ企画

ステージ企画

ステージ企画

14棟 研究紹介

14棟 研究紹介

14棟 研究紹介

14棟 研究紹介

理系美人コンテスト

理系美人コンテスト

フィナーレを飾る花火

フィナーレを飾る花火

撮影:石戸 晋

↑PAGE TOP