音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2014年度 > 理工学部創立75年記念講演会「理工学部75年を振り返る—記念史の編纂から—」が開催されました

ニュース一覧

理工学部創立75年記念講演会「理工学部75年を振り返る—記念史の編纂から—」が開催されました

2014/06/20 更新

 6月14日、矢上キャンパスにて、理工学部創立75年記念講演会が開催されました。『理工学部75年史』の編纂委員長として、約3年間編纂に携った相吉英太郎物理情報工学科教授が、「理工学部75年史を振り返る-記念史の編纂から-」というタイトルで、年史には語られなかったことを含めて、記念史の編纂から理工学部の75年について講演を行いました。
 当日は梅雨を忘れるような清々しい天気の中、同日開催された日吉での記念式典や矢上キャンパス見学会への参加者にも来場いただき、150名を超える参加者がありました。
 講演では小金井時代などの懐かしい画像が多数投影され、会場はしばしタイムスリップしたようでした。また、最後には将来の100年に向けた話もあり、会場がさらに盛り上がる中、講演を終えました。

講師 相吉 英太郎(物理情報工学科 教授)

講師 相吉 英太郎(物理情報工学科 教授)

会場の様子

会場の様子

(左)撮影:石戸 晋

↑PAGE TOP