音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2010年度 > キングス・コレッジ・スクールの生徒が理工学部を訪問しました

ニュース一覧

キングス・コレッジ・スクールの生徒が理工学部を訪問しました

2010/10/29 更新

 10月22日、キングス・コレッジ・スクール(KCS)の生徒が理工学部を訪問しました。
 
 KCSは福澤諭吉が1862年にイギリスを訪れた際に訪問した学校で、『西洋事情』外部サイトへのリンクにも記述が残っています。当時はロンドン地下鉄オルドウィッチ駅近くにあり、1897年にロンドン郊外のウインブルドンに移転しました。KCSは、イギリスで私立名門中・高等学校を意味するパブリック・スクールに当たり、スクールカラーも紺と赤で、慶應義塾とはとてもゆかりのある学校です。
 
 日本の高校生にあたる生徒たちは、システムデザイン工学科の村上研究室外部サイトへのリンク と物理情報工学科の伊藤研究室外部サイトへのリンクを見学し、研究室の様々な装置やロボットなどに目を輝かせ、大学生や大学院生に熱心に質問する姿も見られました。

↑PAGE TOP