音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2008年度 > 山本耀司氏(ファッションデザイナー)による人間教育講座が開催されました

ニュース一覧

山本耀司氏(ファッションデザイナー)による人間教育講座が開催されました

2008/06/13 更新

 ファッションデザイナーとして「Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)」や「Y's(ワイズ)」といったブランドを展開し、世界を舞台に活躍する山本耀司氏をお迎えして、今年度の第1回となる「人間教育講座~社会の中でどう生きるか」が、去る6月4日(水)に開催されました。理工学部が主催するこの講座は、現代社会の先導者とも言える方々の体験とその倫理観に触れ、「社会の中でどう生きるか」を皆で考えることを目的としています。

 会場となった日吉キャンパス第4校舎の教室は、理工学部生に限らず多くの学生で講演30分前には満席となり、開始時間前に立ち見が出るほどの盛況となりました。

 山本氏は講演にあたり学生との対話を重視して、講演は質疑のためのトピックとして短めに切り上げ、その後の1時間余りを質疑応答に充てました。そのやり取りの中では、アパレル業界の現状だけでなく、「コピーをし尽くした後に新しいものが生まれるという点で、ファッションデザイナーと理工系技術者の仕事は似ている」、「素晴らしいデザインが"降りてきた"ことを偶然と考えていたが、今では努力をしたからこその必然だったと思える」、「記憶がなくなるほど夢中になれるものに出会うことが大切。夢中に働いた10年があり、気づけばデザイナーになっていた」等の話が語られ、熱心に耳を傾ける学生からは、予定の時間を迎えても質問が絶えることはありませんでした。

 2004年から始まったこの講座は、今回で20回となりました。講演内容は製本の上、理工学部新入生に配布される他、少数ですが当日も配布されています。参加に学部等の制限はありませんので、今後の開催にもご期待ください。

山本耀司 氏

山本耀司 氏

↑PAGE TOP