音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2006年度 > ビッシェル・バッキット氏に対する感謝状の贈呈式が行われました

ニュース一覧

ビッシェル・バッキット氏に対する感謝状の贈呈式が行われました

2007/02/09 更新

 2月7日(水)午前11時半より、三田旧図書館記念室において、サウジアラビア王国のバキット・インベストメント・グループ会長兼最高経営責任者ビッシェル・バキット氏への感謝状の贈呈式が行われました。これは、1987年に本塾大学院理工学研究科修士課程管理工学専攻を修了した同氏からの寄附金に対するものです。

 贈呈式では、サウジアラビアと義塾の各関係者が同席する中、稲崎理工学研究科委員長から今回の寄贈の経緯が説明され、続いて安西塾長から感謝状と記念品が贈呈されました。その後、ビッシェル・バキット氏からも挨拶があり、式は終了しました。

 大学院理工学研究科では、この寄附金により「バキット奨学基金」を設立し、研究者を志して大学院進学する理工学部生の研究奨励を目的に、継続的な奨学金給付を行っていく予定です。当奨学金の詳細については、以下の学生総合センター矢上支部のホームページをご覧ください。

 

三田旧図書館記念室で行われた贈呈式の様子

三田旧図書館記念室で行われた贈呈式の様子

ビッシェル・バキット氏(左)と安西塾長(右)

ビッシェル・バキット氏(左)と安西塾長(右)

贈呈式参加者

贈呈式参加者

↑PAGE TOP