音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2006年度 > ダブルディグリープログラムの協定先にマルセイユ校が加わりました

ニュース一覧

ダブルディグリープログラムの協定先にマルセイユ校が加わりました

2007/02/09 更新

 慶應義塾大学とフランスのエコール・セントラル(国立理工科学院連合)各校とは、2005年9月よりダブルディグリープログラムによる学生の相互派遣を行っていますが、この度、ECにマルセイユ校が新たに加盟しました。
 これを受け、2007年1月22日に、ECマルセイユ校の学長および本学理工学部国際交流委員長・伊藤公平助教授によって、マルセイユにて協定調印式が行われました。2007年度からは、同校を加えたEC側5校との間で学生交流が開始されることになります。詳しくはプログラム・サイトをご覧ください。

 

↑PAGE TOP