音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > ニュース一覧 > ニュース 2006年度 > 大学院理工学研究科 国際論文発表奨励賞(平成17年度第2期)の授与式が行われました

ニュース一覧

大学院理工学研究科 国際論文発表奨励賞(平成17年度第2期)の授与式が行われました

2006/06/08 更新

 大学院生が国際学会で発表する論文について、特にその内容が優れたものに与えられる「国際論文発表奨励賞」(平成17年度第2期)の授与式が、6月5日に行われました。この賞は平成16年度から設置され、学会発表に必要な旅費だけでなく、宿泊費や学会参加費までを、各専修から原則1名、最大25万円の範囲で補助するもので、1年に2回の募集を行っています。

※ 平成18年度からは、募集機会の拡大を目的として「1年に3回の募集、最大16万円」に変更されました。

 授与式には受賞者10名中6名が出席し、稲崎一郎大学院理工学研究科委員長との懇談の後、賞状と記念品が手渡されました。懇談では、それぞれの海外での発表の感想や、それに対する委員長からのアドバイス等が話題となりました。
 今年度については、既に第1期の募集は締め切られましたが、今後も第2期、第3期と継続して募集を行う予定です。募集要項は、当ホームページや学内掲示で発表されますので、大学院生諸君の積極的な応募を期待しています。

 尚、この賞についてご不明な点がありましたら、学事課 専攻事務室(創想館7階)まで直接お問い合わせください。

稲崎研究科委員長と平成17年度第2期授与式参加者

稲崎研究科委員長と平成17年度第2期授与式参加者

↑PAGE TOP