Emerging 2016
136/158

134理工学研究科要覧矢上キャンパスガイド 理工学ITCは、矢上キャンパス内の教育や研究で使用されるネットワーク、およびコンピュータなどに関するサービスを提供しています。 理工学ITCでは、WindowsやLinuxを搭載した高性能なコンピュータを完備したワークステーション室を多数用意しています。各コンピュータは理工学系各分野のソフトウェアを搭載しており、学生は教育・研究活動に利用可能です。また、キャンパス内での有線・無線でのネットワーク接続サービスを提供するとともに、研究室やキャンパス間を高速な回線で接続することで、教育・研究活動の高度情報化に寄与しています。理工学インフォメーションテクノロジーセンター(理工学ITC) Science and Technology Information Technology Center 理工学部の学部4年生および大学院生の実験・研究では、低温実験用に液体窒素を利用したり、物質を解明するためにさまざまな分析機器を使用します。実験のための機器や施設には大型のものや高価なものがあり、学科・研究室単位で維持管理するのは大変難しい状況にあります。中央試験所は、これらの機器および施設を共同利用施設として集中管理することにより、理工学部全体の研究の活性化を図ることを目的として1960(昭和35)年に設立されました。初代所長の武井武教授は、中央試験所を学部の総合研究の核となる施設、ひいては慶應義塾の技術開発センターとして発展させる構想を持っておられました。以来、歴代の学部長、所長をはじめとする関係各位の尽力により今に至っています。 中央試験所は大きく分けて、以下の3つの部門から成っており、各種講習会を通じて広く研究者に研究の場を提供する他、依頼分析や装置利用のサービスを行っています。【製造部門】 Manufacturing Division  『低温室』……低温生成用寒剤や高真空用トラップ寒剤として使用する液体窒素の供給を行います。中央試験所 Central Service Facilities for Research (CSFR) Clean Room A ………… A work area with highly regulated air quality for handling electronic devices. Clean Room B ………… A restricted work area for fabrication of microfluidic device used in biological studies and chemical engineering. Radio Isotope Room …… A restricted work area for handling radioactive materials.The Science and Technology Information Technology Center (S&T ITC) provides computing and communication infrastructure services for research and learning programs on Yagami Campus.The S&T ITC manages a number of workstation rooms with high-performance Windows and Linux computers. Each workstation computer is installed with software essential to science and engineering fields and available to students for educational and research activities. In addition, S&T ITC provides both wired and wireless network connection services on campus, securing a high-speed intercampus and interlaboratory network that contributes to highly informatized education and research activities.CSFR was founded in 1960 to support research and educational activities in the Department of Science and Technology. CSFR lines up specialty facilities and high-end analytical instruments that are open to students and faculty. CSFR staff members are readily available to provide operational instructions for equipment and comprehensive support in every field of study. CSFR is organized in following three major divisions:【特殊研究施設部門】 Specialty Research Division 『クリーンルームA(微細加工室)』…………………… 半導体関連研究支援のためのクリーンルームがあります。 『クリーンルームB(バイオ研究・化学工学)』……… MEMSを応用したマイクロ流体デバイスの作製とその応用                         (化学・生命系)を目的としたクリーンルームがあります。 『ラジオ・アイソトープ室』 …………………………… 放射性同位元素と使った実験・研究ができます。 Cryogenic Laboratory …… Supplies liquid nitrogen.

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 136

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です