logo
【更新】2016.1.12

OB・OG検索

学生課就職担当窓口にある「OB・OG訪問システム(塾員検索用)」パソコンで検索が行えます。
(注意)
 ※ 学部3年・修士1年生は10月(予定)から閲覧できます。
 ※ 他の学内PC・自宅などからは閲覧できません。

検索の仕方

1.学生課就職担当窓口に設置してある卒業生名簿および「OB・OG訪問システム(塾員検索用)」(keio.jpの認証が必要)で検索

それぞれに特長があるので以下の要領で検索してください。
Aは紙媒体の卒業生名簿BとCは塾員検索用パソコンで閲覧できます。

 A 企業から任意で送付されてきた卒業生名簿(理工・理工研出身者のみ掲載)
   ・紙媒体で閲覧できます。企業名の50音順にファイリングしています。
   ・企業によっては、役職・部署名・連絡先が記載されているものもあります。

 B 企業からのOB・OG名簿(全学部対象)
   ・PDFデータで閲覧できます。
   ・企業から任意で送られてきた、その企業の慶應OB・OG名簿です。所属部署や人事部等の連絡先が記載されている
    ことが多くありますので、その連絡先に直接連絡し、OB・OG訪問の依頼を行ってください。
   ・三田に送られてきたものも含まれます。

 C 本人からの届出情報
   ・塾員本人が卒業・修了時に届け出た情報を検索できます。
   ・勤務先・卒年・学部学科・氏名等が公開されています。
    ・OB・OG訪問を希望する方の「識別キー」を取得し、本人にkeio.jp上のOB・OG訪問システム(eメール送信用)を利用し、
    直接メールで依頼を行ってください。※詳細は検索用PCで利用案内をご確認ください。
     

2.OB・OG訪問

1.の要領で検索後、失礼のないよう礼儀を尽くして連絡をとりましょう。
自分が慶應生であり、どのような方法で検索をしたのかを伝えましょう。
詳しくは、WEBの矢上キャンパス就職ガイド(keio.jpの認証が必要)のOB・OG訪問についてのページをご覧ください。