logo
【更新】2017.5.26

企業人事採用担当の皆様へ

ご挨拶就職関連情報早わかりご求人について資料送付について就職担当委員

ご挨拶

理工学部長 大学院理工学研究科委員長  伊藤 公平

 

 慶應義塾大学理工学部の卒業生ならびに大学院理工学研究科修了生の就職につきまして、かねてより格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 慶應義塾大学理工学部では、学門制入学を採用してまいりました。学生は、入学時に5つの学門のいずれかに所属して将来の専門教育へ向けた基礎的な共通教育を受けます。その後、2年進級時に11学科に分かれて配属され、各学科における特色ある専門教育を基礎から応用まで学習することになります。理工学部では、毎年約1,000名の学生が卒業しますが、そのうち70%を超える学生が大学院修士課程に進学します。大学院では、3つの専攻(基礎理工学専攻、総合デザイン工学専攻、開放環境科学専攻)のいずれかに入学し、フレキシブルな教育・研究体制の中、各指導教員のもとで研究を行っています。このように、慶應義塾大学理工学部・理工学研究科におきましては、学部入学から大学院進学まで、学生がそれまで得た知識と経験にもとづいて、自ら考えて自身の進路を選択するステップを設けています。このような独自の教育システムにより、徐々に学業の専門性を高めるとともに、分野横断的な能力も兼ね備えた幅広い能力を有する人材を育成しています。また、大学院には、英語で講義を行う先端科学技術国際コースを設置して広く世界から留学生を受け入れ、さらに国外大学とのダブルディグリー制度の提携による学生の国外留学を積極的に支援することにより、学生間の国際交流を推進し、国際感覚豊かな学生の育成につとめています。


  2014 年に理工学部は創立75 年を迎え、世界トップレベルの理工学教育研究拠点の形成を目指して「理工学部創立75年記念事業」に取り組んでまいりました。記念事業の一つとして、その実現に向けて努力してまいりましたことに、世界に通じる人材育成の為の教育プログラムの充実と、これを支援する為の国際人材育成基金の設立があります。グローバル化が急速に進むなか、大学を卒業し、あるいは大学院を修了した後、世界を相手に中心的役割を担って活躍する国際力豊かな人材の育成が重要視されています。慶應義塾大学理工学部、理工学研究科では、世界に通じる国際人材育成のための教育プログラムの改革として、学部1・2年生を対象としたグローバルリーダーシップセミナー開設、学科専門教育課程での4学期制を活用した国外インターシップ等へのチャレンジ機会の提供、大学院修士課程におけるダブルディグリー制度による海外大学院での学位取得などの充実が進められています。2015年4月の「国際人材育成基金」設立を機に、さらに国外に出る学生を支援するための資金を充実し、将来的には全ての理工学部生が何らかの形でこれらのプログラムに参加できることを目指しています。

 このような教育成果の出口である就職支援につきましては、経済状況に関わりなく、おかげさまで多くの求人をいただいておりますが、それに甘えることなく、毎年見直しを行っています。詳細につきましては、別途案内をご参照ください。社会環境のグローバル化と多様化に対応した学生を育成し世に送り出すべく、今後も継続的な努力を進めてまいります。今後とも、ご支援とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。



理工学部・理工学研究科 就職関連情報早わかり

理工学部・理工学研究科 就職担当委員長 津田裕之
  2018年3月卒業・修了者のための就職支援の基本方針と皆様の採用活動に必要な情報を、以下に示します。今期もよろしくお願いいたします。

1.過年度の進路概要

 学部卒業生の7~8割が修士課程に進学し、就職者の半数は文系就職し、理系就職者の3割が学校推薦制度を利用しています。大学院では修士修了者の約1割が博士課程に進学し、就職者の1割が文系就職し、理系就職者の4割が学校推薦制度を利用しています。博士修了者の半数は企業に就職しています。経済変動に関わりなく、就職を希望する学生の90%以上が採用選考開始後早期に内々定を得て活動を終了しています。

2.新就職活動日程遵守のお願い

 勉学と研究の時間を確保して学生の実力を高めるため、日本経済団体連合会が採用選考に関する指針で示す採用選考活動日程の遵守をお願いいたします。求人票等の採用情報は3月1日以降に学生に公開いたします。 
 また、授業期間中の採用広報活動は、極力授業に影響を与えないようご配慮ください。

3.学校推薦制度の厳格運用

 学校推薦制度は企業と大学との信頼関係のみに支えられています。この信頼を維持するために、理工学部・理工学研究科では、厳格かつ誠実な学校推薦制度の運用を行っています。このため、学校推薦決定者は他のいかなる進路も閉ざして選考に臨んでいますので、ミスマッチを事前に回避するように、皆様が求める職種・人物像を明確にして頂き、学内面接に反映させたいと思っています。一方、採用実績から学校推薦制度が機能していないと思われる場合には、自由応募に切り替えて頂くことも可能です。学校推薦制度での採用をご希望の場合は、早めに裏面に記載の就職担当委員と面談して、学校推薦についてのお考えや重視する資質などをお伝え下さい。また、本資料の最終ページに示した大学の学業日程と採用スケジュールとの調整もお願いします。 
 学校推薦と自由応募については、系ごとにどちらか一方を選択して頂き、併用は禁止しています。学校推薦とした系の学生は、自由応募では受け付けないでください。学校推薦による採用を完全に終了した後、追加募集で自由応募に変更することは可能です。また、職種別や、学部・大学院別の設定も可能です。ご相談ください。 
 企業と学生の双方がより効率的に活動を終えることが出来る本制度の維持にご協力をお願いいたします。

4.学内広報活動の制約と知的財産権保護

 学内での採用広報活動につきましては教室・会議室等の使用を禁止しています。学生コミュニケーションルームなどのフリースペースをご利用ください。また、理工学部・理工学研究科では多くの共同研究がなされており、研究内容は知財権保護の観点から非公開扱いにすることもあります。面接などでは学生の守秘義務へのご理解・ご協力をお願いいたします。  
 学生には、無理無駄のない、温かい就職支援を心がけたいと思います。お気づきの点、ご要望等がありましたら、遠慮なくご連絡ください。

ご求人について

【1】 求人情報配信システム(Unicareer)によるご求人について(自由応募の場合)

本学では、(株)ディスコによって運営・管理されているインターネットを活用した【学校向け求人情報配信システム(UniCareer)】を利用し、インターネット上において貴社・貴団体の求人情報を公開させていただいております。お手数ではございますが、インターネット上からのお申し込みをお願いいたします。なお、理系学部生を含む文系・理系学生共通の求人(学部学科不問の求人)も、インターネット上からのお申し込みをお願いいたします。

学校向け求人情報配信システム(UniCareer)お申し込みについて

UniCareer IDとパスワードを取得なされていない企業・団体様は、まずは、新規IDとパスワードの取得を申請してください。新規IDとパスワードの発行に関するご依頼は、必ず登録サイト(http://uni-career.jp/corporate.html)から申請をお願いいたします。

IDとパスワードをすでに取得なされている企業・団体様については、ログイン画面よりID・パスワードを入力し本学指定のうえ送信してください。

なお、UniCareer のID・パスワード照会は、本学ではなく下記までお願いいたします。

<学校向け求人情報配信システム問い合わせ先>
  株式会社ディスコ 営業管理部
〒112-0004 東京都文京区後楽2-5-1 飯田橋ファーストビル9階
TEL:03-5804-5574  E-mail:serviceinfo@disc.co.jp
(受付時間)月~金 10:00~12:00、13:00~17:00 ※土日祝日は除く


【2】 学校推薦のご求人について(求人票用紙によるご求人情報の提出・送付)

弊学の学校推薦制度をご利用いただく際には、原則、推薦対象学科・系のすべての就職担当委員とご面談を頂いた後に、ご求人枠を公開させていただいております。恐れ入りますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
就職担当委員とのご面談の際には、お手数ですが、下記の弊学所定の求人票に、表面裏面をご記入いただきご持参ください。また、就職担当窓口には、ご面談時に本票および事業案内パンフレット等をご持参いただくか、下記問い合わせ先まで、メールにてデータファイルをご送付いただけますようお願いいたします。(頂きましたデータファイルは、そのまま弊学学校推薦用のWEBサイトに掲出させていただきます。)

本学所定の求人票は、下記よりご利用いただけます。
2017年度(2018.3月)卒・修了向け 理工学部求人票   ※学校推薦希望の場合は、必ず裏面の記載も御願いいたします。

○求人票送付先○
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉三丁目14番1号
慶應義塾大学 理工学部 学生課 就職担当窓口
TEL 045-566-1465   FAX 045-566-1464
E-mail: placement-yagami@adst.keio.ac.jp

【ご注意】
  • 学校推薦をご希望の企業の方は原則、推薦枠を設定されたい学科(系)の就職担当委員とご面談を実施の上、弊学所定様式の求人票をご送付ください。 ご求人案内書類等は、11月~12月に発送予定です。
  • 自由応募のみのご求人の場合は、貴社書式のご求人票もしくは、弊学所定様式の求人票をご送付ください。弊学所定様式求人票の場合は表面のみのご記入で結構です。学校推薦企業企業様は裏面も必ずご記入ください。
  • 就職担当委員との面談におきまして、学生課就職担当窓口を介さず、 就職担当委員へ直接求人票をご提出頂いた場合も必ず学生課就職担当窓口へお立ち寄り頂き、求人票をご提出願います。 学生課就職担当窓口へ求人票をご提出頂けない場合、理工学部全体の推薦人数等が 正確に把握できない場合がありますので必ずご提出下さい。

【3】 学校推薦状の発行について

学校推薦状は、『学校推薦』のご求人枠に限り、理工学部長(大学院理工学研究科委員長)と大学長名で、7月以降に発行いたします。『自由応募』のご求人に関しましては、発行できません。

【4】 健康診断証明書の発行について

健康診断証明書の発行は6月中旬以降となります。

就職担当事務局への資料送付について

【1】会社案内、パンフレット、ポスター等

頂いた求人票・会社案内の方は会社ごとのファイルにて綴じておりますので、部数は2部まででお願い致します。
会社説明会やインターンシップのポスターの方はA4で2部まででお願い致します。

※ 場所に限りがございますので、大量に送付頂いても処理致しかねます。
※ 冊子等を箱でご送付頂く場合は必ず事前にご確認下さい。

【資料送付・お問い合わせ先】
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉三丁目14番1号
慶應義塾大学 理工学部 学生課 就職担当窓口
TEL 045-566-1465

【2】就職情報誌様