◇◆◇Science and Technology,KEIO Univ.◇◆◇
慶應義塾大学 理工学部 学生課学生担当  

緊急時(事故)の対応方法について



 研究室またはグランド、体育館などで緊急な対応が必要な場合は、以下の内容を参考として行動するようにしてください。


   緊急事態発生
   
   発見者または関係者が消防署(119)へ連絡する。
   
   消防署へ通報した事を警備室(045−566-1474)へ連絡する。
   
   月〜金(9:00〜17:00)の場合のみ
   
   学生課学生生活担当(045−566-1466)へ連絡する。
   (学生課学生生活担当から保健管理センターへも連絡)



〈119番通報の方法〉
   通報の際は落ち着いて正確な情報を伝えてください。
   まず、「火事」または「救急」の別をはっきりと伝えてください。
   (1)119へダイヤルする。
     携帯による119通報は局番なしで119ダイヤルするだけでかかります。
   (2)「救急です」と伝える
   (3)場所を伝える。
     (例)横浜市港北区日吉3−14−1 慶應義塾大学理工学部
   (4)怪我・事故の状況を説明する。
     (例)20歳男性がグランドにてキャッチボール中に右足を骨折
   (5)氏名と今使っている電話番号を伝える。
     (例)私の名前は○○です。今使っている電話番号は○○です。
        











Copyright (C) 2003 Keio University. All rights reserved.
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3丁目14番1号
TEL 045-566-1466/FAX 045-566-1467
E-mail:gakusei-c.yagami@adst.keio.ac.jp