音声ブラウザ専用。こちらより利用者別メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾大学理工学部
English
サイトマップ
KEIO NAVI
受験生の方
在学生の方
卒業生の方
企業・研究者の方
YAG@MIX(学内向)
概要
学部・大学院
教育・研究
教員プロフィール
関連リンク
交通アクセス
理工学部創立75年

理工学部HOME > News Clips 2006年度

News Clips 2006年度

2007/03/05

日本教育新聞 6面
川崎市立木月小「ケーキ☆サイエンス」楽しむ/慶大理工学部と提携して最先端科学に触れる授業外部サイトへのリンク

2007/02/20

日経産業新聞 10面
半導体チップ間 高速で無線通信 電力消費1/140 高画質の携帯TVに道
電子工学科教授 黒田忠広、電子工学科専任講師 石黒仁揮

2007/02/19

日本経済新聞 朝刊21面
高性能光ファイバー 伝送距離4倍に 生産コスト半減 慶大と旭硝子
物理情報工学科教授 小池康博

2007/02/16

日本経済新聞 朝刊15面
ハイビジョン映画 1.2秒で無線転送 携帯など向け新技術 慶大
電子工学科教授 黒田忠広、電子工学科専任講師 石黒仁揮

2007/01/26

日経産業新聞 1面
慶大発のSNT 薄膜吸着技術 微量アンモニア検出——人工透析患者 血中濃度測る
物理情報工学科助教授 白鳥世明

2007/01/24

日経産業新聞 10面
自分好みの風景3Dで自動作成 癒やし系機器などに応用 慶大
情報工学科教授 萩原将文

2007/01/23

日経産業新聞 11面
排ガス中のVOC 除去効率10倍 活性炭シート 慶大など新技術開発
応用化学科教授 田中 茂

2007/01/19

日本経済新聞 朝刊 15面
磁気記録、より高密度に、慶大が新ナノ粒子——HDDの数百倍も。
化学科助教授 栄長泰明

2007/01/17

日経産業新聞 11面
慶大など 前立腺など、がん細胞抑制する物質--臨床試験 2年後メド
応用化学科教授 梅沢一夫

2007/01/05

日経産業新聞 10面
慶大など、オゾンの気泡微小化、殺菌力60倍に——器具の洗浄に応用
応用化学科教授 柘植秀樹

2006/12/22

朝日新聞 夕刊
可視光通信 実用段階へ LED照明で進歩
情報工学科教授 中川正雄

2006/12/18

日経産業新聞
リチウム電池 電極にスズ使用 慶大 イオン液体分解抑える
応用化学科教授 美浦 隆、応用化学科専任講師 片山 靖

2006/12/08

日刊工業新聞 27面
人工透析の最適化判断 血液検査不要に 呼気アンモニアを測定 慶大
物理情報工学科助教授 白鳥世明

2006/12/07

化学工業日報
複合プロセス提案 機械材の表面処理 IHなど組み合わせ 慶応大
機械工学科助教授 小茂鳥 潤

2006/12/01

日本経済新聞朝刊 15面
不整脈、光を当てて治療、慶大が新方法、異常信号を遮断
物理情報工学科教授 荒井恒憲

2006/11/27

日刊工業新聞 7面
組み込みシステム開発用ツール マイコンチップ無線接続 ルネサス、慶大と共同開発
電子工学科教授 黒田忠広、電子工学科専任講師 石黒仁揮

2006/11/01

日経産業新聞 10面
MRI用の造影剤 がん発見しやすい新素材 慶大、2-3年で実用化
応用化学科教授 鈴木孝治

2006/10/23

日刊工業新聞 18面
10ナノ秒以下で切り替え 超高速光スイッチ 国際接続実験に成功
情報工学科教授 山中直明

2006/09/21

日刊工業新聞 31面
芽はぐくむ研究室 慶應義塾大学・田中敏幸助教授 医療画像を高精度解析 皮膚がん判別 確率90%超
物理情報工学科助教授 田中敏幸

2006/09/18

日本経済新聞 朝刊 19面
植物のエキスで膵臓細胞育てる 慶大 糖尿病治療に応用 JTと食品実用化狙う
応用化学科教授 梅沢一夫

2006/09/15

日刊工業新聞
つややかさザラザラ感 素材の触感指先に再現
機械工学科教授 前野隆司

2006/09/

BIGLOBE情報誌 サーイ・イサラ9月号外部サイトへのリンク
人工知能(AI)の最前線 漫画で判り易く解説
管理工学科教授 山口高平

2006/08/30

日経産業新聞 13面
慶大、発光物質、明るさを100倍に、たんぱく質高感度検出
応用化学科教授 鈴木孝治

2006/08/25

日経産業新聞 9面
色素増感太陽電池、変換効率2ポイント向上——慶大、樹状高分子利用で
化学科教授 山元公寿

2006/07/28

日経流通新聞MJ 7面
可視光通信コンソーシアム会長中川正雄氏——可視光通信(教えて新潮流)
情報工学科教授 中川正雄

2006/07/28

日刊工業新聞
チップで微量物質特定 表面増強ラマン分光法利用 慶大 ノイズ防ぎ高感度検出
機械工学科専任講師 三木則尚

2006/07/20

日経産業新聞 11面
慶大 ペプチド医薬の候補物質 DNAで高効率探索——新薬開発に応用へ
生命情報学科専任講師 土居信英

2006/07/14

日本経済新聞 朝刊 15面
化学(1)光学材料、研究原点生かす(イノベーション日本の底力)
物理情報工学科教授 小池康博

2006/07/13

日刊工業新聞
芽はぐくむ研究室 慶応大学・伊藤公平助教授 同位体の核スピン利用 シリコン量子計算を提案
物理情報工学科教授 伊藤公平

2006/07/12

日経産業新聞 18面
ゼットエムピー、ロボット、工学教材向けに、大学・企業へ販売。
物理情報工学科教授 足立修一

2006/07/12

日刊工業新聞
シリコン量子計算機 読み出しにめど 慶大など リン原子核スピン検出
物理情報工学科教授 伊藤公平

2006/06/16

日本経済新聞 朝刊 15面
複数の人に焦点ピタリ、慶大と米社、デジカメ用半導体開発——遺伝アルゴリズム利用
電子工学科教授 黒田忠広

2006/06/05

読売新聞 夕刊 13面
あの瞬間=慶應大理工学部教授 小池康博さん 曲げてもOKプラスチック光ファイバー 「非常識」の先に見えた光
物理情報工学科教授 小池康博

2006/05/30

日経産業新聞  11面
慶大など DNA質量分析 精度7倍 シリコン基板使う
応用化学科教授 鈴木孝治

2006/05/26

日経産業新聞 9面
複屈折自在に制御 液晶材料に応用 慶大と科技振興機構
物理情報工学科教授 小池康博

2006/05/07

日経サイエンス  p.114
最新多変量イメージング法でマイクロ化学反応を解明する
システムデザイン工学科教授 菱田公一,助教授 佐藤洋平

2006/05/02

神奈川新聞
新技術実用化に弾み 慶大と県のプロジェクト 国の支援事業に決定
機械工学科教授 鈴木哲也

2006/04/05

週刊文春BUSINESS  臨時増刊
40代・日本のキーマン300人=ナノ単位で厚さをコントロールできるプラスチック薄膜を開発
物理情報工学科助教授 白鳥世明

2006/04/05

週刊文春BUSINESS  臨時増刊
2006年4月5日号(週刊文春BUSINESS  臨時増刊)
40代・日本のキーマン300人=画期的技術革新に繋がる量子コンピュータの開発
物理情報工学科助教授 伊藤公平

↑PAGE TOP